営業に有利なキャラクター

昨日に引き続いて、キャラクター(性格)について考察。

営業に有利なキャラもいろいろあるとは思いますが、僕個人が一番有利だなと思うのは、

「ひとなつっこくて、ちょっとずうずうしい」キャラです。

あまり説明の必要もないかもしれませんが、一応。

お客様から見て話しやすく、話しかけるのもためらわず、何より必要な情報を明るく踏み込んで質問できる。

結構キャラだけで、一定のスキルをクリアしちゃってますね。

うらやましい。

僕はそういうタイプではありませんでしたから、いろいろ対応方法なんかを考えました。

工夫を考えました。試してみました。

…あまりうまくいきませんでした。

まじめで一生懸命というだけでは、何かが足りない。

そんなとき、知人の女性が家電量販店のバイトでPC用のプリンターを売りまくりました。

彼女の良さは…人なつっこい雰囲気。

実際にはマジメで、ちょっと引っ込み思案なところもある人でしたが、意外と友達を作ることが上手でした。あの雰囲気に秘密があるのかも…

無理に明るくすることは難しいけど、人なつっこいくらいならできるんじゃないか?

とりあえず、彼女の人なつっこさのオーラが乗り移ったつもり人に接してみました。

思った以上になかなかうまくいくものです。

お客様の反応がちょっといいのです。少しずつですが、話が弾むようになりました。

その後、先輩社員から「お前は聞き取りが足りない」と指摘を受けました。

そうなんです。ちょっと踏み込んだ質問をするのが怖かったのです。嫌われるんじゃないかと考えすぎていました。

「嫌われる寸前まで聞け!」

この一言がきっかけで、僕の営業力は大きく伸び始めました。

なんだ、みんなもっと踏み込んで聞いているのに嫌われていないんだ(゚Д゚;)

僕の営業は、お客様の要望をくみ取れず、やみくもに製品の特徴をぶつけていただけだったのです。

こうした質問をするときにも、妙にあらたまらず、人なつっこいオーラをまとったつもりでやってみました。意外と皆さん、答えてくれます。ちょっとどうしようかな、ととまどう質問でも、たいていの人は答えてくれる方を選びます。
場の雰囲気を悪くしたくないんでしょうね。

…もっと早くやってればよかった。 (◎_◎;)

その後、いろいろな他の営業パーソンを観察する機会がありましたが、うまくいっている営業パーソンには、「人なつっこい」、「ちょっとずうずうしい」タイプの人が多いなぁと感じています。

もし、ピンときた方がいらっしゃいましたら、一度試してみてくださいね。