価格1.2億。モビルスーツがAMAZONで売りに出されてますね Σ(゚Д゚)

この記事をシェアする

この記事は 約 2 分 でお読みいただけます。

AMAZONのサイバーマンデーセールをなんとなく見ていたら、モビルスーツ(ロボット)が売られていたのでびっくり!

2018年のCyber Monday(サイバーマンデー)は12月7日(金)18時から12月11日(火)1時59分まで開催。魅力的な商品をお得な価格で多数ご提供する、今年最後のビッグセールを是非お見逃しなく。Cyber Monday(サイバーマンデー)とは、Prime Day(プライムデー)と並ぶAmazonが開催する年...

しかも、価格が1.2億円。

玩具分野ってのもおもしろい。

まったく営業ネタと関係ないんですけど…  まあ、話のネタにでもしてください。

クラタス スターターキットが乗用玩具ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

以前何かの記事で見たことがあるんですけど、水道橋工業っていう会社がモビルスーツを作っていて、アメリカのMegaBotsという会社が作っているモビルスーツと対決を企画してるという話。

なかなか対決が実現しないので、忘れていましたが、最近実施されたみたいですね。

そして、YOUTUBEにその模様がアップされていました。

まだまだアニメのようにはいかないけど、本物のロボット同士の対決はかなり迫力があります

どういうルールかよくわからないけど、ぶつかり合いや殴り合いはもちろん、機関銃を発射したり、チェーンソーを腕に装備して相手を削りにいったり…

下手すると、操縦者死んじゃうんじゃないの

MegaBots社はモビルスーツ2体を用意。
水道橋工業は1体。

一戦目は水道橋のクラタス(Amazonで売ってるやつ)がスピードを生かしたパンチで勝利
二戦目は、MegaBotsの新型対クラタス。重量が二倍の相手にクラタスがどう立ち向かうのか…

結果はビデオでご覧ください( `ー´)ノ

ちなみにクラタスという名前は、社長の倉田さんから採ったようである。

また、この対決に使われた廃工場(?)は日本にあるようです。
仮面ライダーとかのロケに使われそうな感じですね~。

スポンサーリンク