電子書籍出版のメリット②~他人の役に立てる

 本質的にはこれが一番のメリットなのかな、

と思います。

他人の役に立つとうれしいって、

本能の一つだと思うんですよね。

人は群れで生きる動物ですから、

仲間の役に立てる人が生存確率が高く、そしてそのことによろこびを感じるようにできているじゃないかなと思ったりします。

僕は、以前書きましたが、継承欲や教育欲みたいなものがあると思っています。

学術的にどうかはわかりませんが、実感いただける方も多いのでは?

URL https://sasaki-h.com/post-1700/

書籍を出して、そして読んでいただいた方から感想や

さらにいえば感謝がもらえたら、相当嬉しいものです。

Amazonのレビューを書いてもらえたりしたときも

かなりうれしいものです。

僕の場合、直接知り合いから、感想をもらえたとき

購入特典を付けたのですが、それをご請求いただいたとき

などに実感することができました。