宴会・接待で使える小道具(小技)~ 準備不要!カンタンにできる宴会ゲーム 時間ニアピンとお酒ニアピン

この記事をシェアする

何かの際にとっさにできるゲームを2つご紹介。

前にご紹介した100円じゃんけんなんかも準備不要で便利ですが。
新技をご紹介。

営業コミュニケーションアドバイザー兼電子書籍作家・プロデューサーの佐崎秀樹です。 宴会シーズンにさしかかってきました。 ...

1. 時間感覚対決

各チーム代表(人が少なければ全員で)に椅子に座って目を閉じてもらいます。
司会や幹事の合図で、60秒心の中で数えてもらいます
ゲーム開始前にストップウォッチを用意。
(いまどきはスマホでできますから、出席者のうち一人も持っていないというのはまずないと思います)。
1分経ったと思った時点で、参加者が手を上げます
当然一番近かった人が優勝

お酒が入ってからの時間間隔対決は、結構ぐだぐだで面白いものです

2. 飲み物分量感覚対決

ビールなどの飲み物を飲む量でニアピン対決します。
司会や幹事が「5cm飲んでください」という指示に一番近く飲み物を飲んだ人が勝ち。
測定が必要ですから、透明な容器に入った飲み物が望ましいですね。

飲む前の飲み物位置を確認するには、
・付箋や水性ペンで印をつける
・カップの淵から現状何センチか測っておく
・紙ナプキンで測るという手もなくなないですね

急にゲームの必要性が出たときなんかに役に立ちますよ!