知って得する!?人生の自己採点に対する考え方

この記事をシェアする

この記事は 約 1 分 でお読みいただけます。

営業アドバイザーの佐崎秀樹です。
この記事をご覧いただきましてありがとうございます。

ときどき
セミナーや本で
「いままでの自分の人生を自己採点してください」
って話がありますよね?

ぼくは数年前から70点ぐらい

ここ1~2年は80点くらいだと思っているのです(^o^)

正直、
まあまあ普通以上によくやってるじゃん自分
と思っていてそれなりに満足しているのですが…

先日ふと気づいたのです。

100点取ったことないヤツ(自分)が採点して80点?
正確に採点できるわけないやん!

でしょう?

いや、もしかしたら
超幸せだった赤ちゃん(胎内)時代の記憶を
無意識に比較しているのかもしれませんが、
それとて心もとない…

真偽のほどはともかく

大人になってから
100点取った~!
って思いを味わわずして何が言えるの?

って気づきました。

いやもう、
いい加減おっさんになって何言ってんだ
って自分で思う(;_;)

嘆いていてもしょうがない
いまからでもできることをしていくしかないな^_^

100点を味わってから
再度採点しなおすのだ!

スポンサーリンク