なぜ営業が真剣にSNS活用を始めたのか

この記事をシェアする

この記事は 約 2 分 でお読みいただけます。

営業アドバイザー兼電子書籍作家・プロデューサーの佐崎秀樹です。
記事をお読みいただきましてありがとうございます。

僕はそこそこですが知名度のある会社の管理職をしています。
とはいえ、そこそこなので、それほど勘違いはしていないと思いますが、
人はカンタンに会社の力と自分の実力を混同してしまうものです。

なにもないところで勝負し、もし自分のなかに甘えがあったら、
そこを是正したいと思っていたんですね。

とはいえ、いきなり独立しても勝算は少ない(かも)
今の仕事も好きだし^_^

自分のなまえだけで勝負したい。
(ペンネームだけど…笑)
他人の率直な反応を見ないと成長できないと思ったんですよね。

そのためにSNSが最適だと考えました。

やってみてわかりますが、かなり営業として、人として成長できます。

何が得られたかは下記のような点です。

1.自分の表現のよしあしがわかる
2.ファンを作るコツがわかってくる
3.他人からどう見られているかわかる
4.異分野の人とつながれる
5.顧客の商品等の告知をお手伝いできる
6.その他

それぞれの内容は、最近始めたnoteの投稿でご覧ください。
お手数をおかけします。

 営業アドバイザー兼電子書籍作家・プロデューサーの佐崎秀樹です。記事をお読みいただきましてありがとうございます。  僕はここ半年ほど前から本気でSNSをやり始めました。  今回はリアル営業系のビジネスマンがSNSをやる意義について書いてみます。  今後、主にツイッターに関してなどを書いていきたいと思います。 今...
スポンサーリンク